パン酵母について

『ゆぴベーカリー』のパン酵母は、もう、20年以上小麦粉と水のみで種継ぎをしながら使い続けているサワー種です。

イーストの併用などは一切ありません。全て自家製の天然酵母のみを使用しております。

工房でイーストの使用や他の天然酵母などの使用もないので純粋な自家製酵母になります。

ふわふわのバンズや菓子パン、リーンな田舎パン、どっしりとしたドイツパン、どんなパンにも使えるとても優れた酵母です。

オンラインショップで購入出来るパンは食事パンを中心にラインナップしておりますが、地元の出店などの際には、アンパンやメロンパンなどの菓子パンやクロワッサン等も作ります。

乳酸菌と酵母菌のバランスに優れ、酸味や雑味はほとんどありません。

14年間、福島で店を構え、その後、兵庫県に移住してからは2年間の通信パン教室の主宰を経て、2016年に『ゆぴベーカリー』を始めました。20年以上この酵母に支えられてパン作りを生業としてきました。

元々の酵母は、故林弘子氏より譲り受けたものです。氏の通信パン教室で学んだ1年間が今の私の礎となっています。

新たに種起こしが必要なく管理がとても容易なことと、優れた風味と味わいが特徴のこの酵母は、日本中、いえ世界中に自信を持って紹介出来るものです。

私はこの酵母と出会ってからとても幸せな気持ちでパンを焼くことが出来ました。

パン酵母に悩みを持つパン屋さんが多いことは消費者にはあまり知られていません。

多くの方々にこの酵母の良さを知ってもらいたいと思っています。

この酵母は種継ぎをしていく性質上、定期的にパンを焼くパン屋さんじゃないと維持をしていくのが大変なのが唯一の欠点です。(パンを焼かないと酵母が雪だるま式に増えていく。個人の方は新しい酵母を起こして使っていく方が向いているでしょう。)

私も人生の折り返し地点を過ぎました。

今後は、酵母仲間を増やしていきたいとの思いから、この酵母を使った『天然酵母パンのコンサルタント業』を始めたいと思っています。

基本的には、ご依頼があったパン屋さんに出張し、その環境の中で実際に一緒に酵母パンを作っていくような運びになるかと思います。

全国どこへでも参ります。出張の前に綿密な打ち合わせも行います。

パン屋さんでこの酵母でパンを作りたい方がおられましたら個別相談承ります。詳細はオンラインショップの『お問い合わせ』よりご連絡くださいませ。

お互いに良き出会いがありますように願いを込めて。